モジュレーション系

1/3ページ

DC-2W DimensionC WAZA Craft(ディメンションC・技クラフトシリーズ)

DC-2 DimensionCがまさかの技クラフトの仲間入り。 なんとなんとなんと、DC-2 ディメンションCが技クラフト化され、DC-2W DimensionCとして復刻されました。 DC-2はわれわれエフェクターフリークスやBOSSファンにとっては延髄もの。独特なコントロール…

【BOSSメガネ?グラサン!?】楽器フェア2016@BOSSブースの驚き【EFFECTOR EYEWEARSコラボ】

衝撃のBOSSメガネ登場…!? Twitter上でKKJapanさん(Twitterアカウント @ibane_7)に教えて頂いて思いだしたのですけど… 今回の楽器フェアのBOSSブース、なぜか>VB-2W Vibrato WAZA CRAFT、MT-2 Metal Zone、PH…

CE-2W Chorus WAZA Craft(コーラス・技クラフトシリーズ)

30年ぶりの日本製!?Roland・BOSS伝統の流れを組む名コーラスペダル 30年ぶりにして復活した日本製のBOSSコン。 CE-2W Chorus – WAZA Craft – は往年の名ペダル、CE-2をBOSS自らモディファイし復刻させたコーラスペ…

ギター・ベースのエフェクターをつなぐ順番の基本

正しいエフェクターを接続順 エフェクターをつなぐ順番のセオリー。 一応コンパクトエフェクター専門サイトらしく、今回はエフェクターを繋ぐ順番について解説します。 なお、上記画像はBOSSコンのアウトプット・インプットに合わせて右から左への流れになっています。 (BOSSコンに限らず…

VO-1 Vocoder(ボコーダー)

BOSSが超変わり種 ボコーダーをギターエフェクター化! VO-1 VocoderはBOSSコン初のボコーダーです。そもそもエレキギター用のボコーダーなんてそもそも世界初かも。 発表されたときは衝撃を受けました。発表当時の記事はコチラ BOSSコンで初めてのキャノン端子を搭載し、…

【BOSS新製品】技クラフトシリーズ新製品 CE-2Wの発売が発表されました!

技クラフトシリーズ新作はコーラスの名機CE-2をベースにしたCE-2W! 技クラフトシリーズの新作はCE-2Wに決定! 速報です! BOSSコンの最新作はセルフモディファイの技クラフトシリーズ、初期コーラスの名機CE-2をベースにしたCE-2Wとなったようです。 先日発売された …

MO-2 Multi OverTone(マルチオーバートーン)

新次元の複合空間系エフェクター マルチオーバートーン 独特なサウンドで他のエフェクターとは一線を画するBOSS MO-2。 MO-2 Multi OverToneはコーラスとオクターバーを複合したような新しい空間系のエフェクターで、独特な音の広がりを持たせる効果を持ちます。 コー…

BF-3 Flanger(フランジャー)

ロングセラーのあとを継ぎ、デジタル設計で生まれ変わった新世代機 BF-3 FlangerはBOSSコンパクトエフェクターのフランジャーでは初めてデジタル設計機としてDSPを搭載し、2002年に登場しました。 前機種BF-2 Flangerは22年間もの間モデルチェンジされずに販売…

BOSSコーラスペダル CE-5とCH-1の比較・違い

多くのギターキッズを惑わせるBOSSコーラス2機種の違いとは… BOSSのコーラスペダルCE-5とCH-1。 BOSSの現役コーラスペダル2機種、CH-1 SUPER ChorusとCE-5 Choru Encemble。 同じくコーラスペダルで、ステレオアウトもあり、イコライザ…

CE-5 Chorus Ensemble(コーラスアンサンブル)

コーラスアンサンブルの名を受け継ぐ正統派コーラスペダル コーラスの名機CE-1 Chours Ensembleの名を受け継ぐCE-5。 本機CE-5は名機CE-1の血を受け継ぐBOSS CEシリーズコーラスの4機種目。 BOSSらしく汎用性が高くどんな場面でもそつなく適応できる非…

1 3